NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

FortiGate

URL フィルタ設定

Fortigate では、任意のサイトへのアクセスをブロックする「URL フィルタ」機能があります。 以下、"http://172.16.2.100"へのアクセスをブロックする際の設定例になります。URL フィルタの定義 config webfilter urlfilter edit 1 set name "urlfilter01" c…

Fortigate の IPsec + NAT について②

Fortigate は基本的に送信元 NAT は Pool を使用し、宛先 NAT は VIP を使用しますが、送信元 NAT に VIP(1対1の変換)を適用する事も可能です。 なお、VIP の設定が送信元 NATに利用されるには Inbound Policy が必要です。 Using VIP range for Source NA…

Fortigate の IPsec + NAT について①

Fortigate では、IPsec で VPN を構築しつつ、NAT によるオリジナル IP の送信元/宛先同時変換が可能です。 基本的に、送信元 NAT は Pool を使用し、宛先 NAT は、VIP を使用します。以下、検証環境と設定例になります。 FG01の設定 LAN の設定(FG01) FG01 …

Fortigate の IPsec 設定方法

Fortigate で VDOM を有効化し、VDOM 上で IPsec を設定する場合の例を紹介します。Hub-and-Spoke ネットワークトポロジーで、Hub 側が「固定IP」、Spoke 側が「不定IP」を想定した IPsec-VPN の設定例になります。Hub 側 Phase1 の設定 config vdom edit VD…

Fortigate の VDOM について

FortiGateでは VDOM(Virtual Domain)によって、1台の Forti Gate 状に複数の仮想 Fortigate を構築することが可能です。また、複数の VDOM は、複数の物理インターフェースを束ねた LAG(Link Aggregation)インターフェースを共通で使用することが可能で…

Fortigate の HA 設定について

マスター選択プロセスについて HA のマスターは、以下に基づいて選定されます。 自動切り戻しが無効の場合(set override disable) モニタポートの接続(up)数が多いノード スレーブ側の age time(稼働時間)が設定値(デフォルト5分)より長い場合は現状…

Python で FortiGate のログを取得

Python2.7 で FortiGate のログを収集する際のスクリプト例です。 Automated FortiGate Backups を参考にさせて頂きました。 import re import sys import datetime, time import string from Exscript.util.interact import read_login from Exscript.proto…

FortiGate について

FortiGate について 米 Fortinet 社の開発した統合脅威管理(UTM)アプライアンスで、同分野では世界一のシェアを有する。 ファイアウォール、VPN、アンチウイルス、侵入防止システム、コンテンツフィルタリング、アンチスパム等の機能をゲートウェイ1台で処理…