NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

NetApp

NetApp の aggregate snapshot について

aggregate snapshot の特徴は以下のとおりです。 aggregate の snapshot は、デフォルトで aggregate の全容量の 5% が予約されています。 aggregate の snapshot 領域は、主に以下の状況で使用されます。 flexvolume を削除した際、flexvolume 上のデータが…

Nexus と Netapp 間で LAG を構成する際の注意点

LACP*1の制御パケットを送信する間隔は、メーカー・機種によって異なり、デフォルトでは以下のとおりとなっています。 Nexus 5000 シリーズ: 30秒 Netapp FAS シリーズ: 90秒 これに伴い、Nexus(vPC)と Netapp 間で LACP を有効にした場合、Nexus の片側…

NetApp の重複排除(De-duplication)

重複排除機能とは ストレージ内に、同じ内容のデータが複数保存されている場合、これを排除して、ストレージ利用の効率化を図る技術です。NetApp の重複排除機能は、次のような点で優れていると訴えています。 NetApp 製またはサードパーティ製のプライマリ…

Netapp NFS データストアマウント (VMware)

NetApp で作成した Volume に VMware ESXi5.0 で NFS データストアを作成する手順を紹介させて頂きます。 NetApp NFS ボリューム作成手順 iSCSI と異なり NFS はデフォルトで有効となっています。 ontap> nfs status NFS server is running.Volume 作成後、E…

NetApp Ontap(ver8.1)の基本操作について

Aggregate の操作 disk 3本(dparity/parity/data)で構成される 64bit の[aggr1]を作成します。 > aggr create aggr1 -B 64 3aggregate1 に disk を2本(data)追加します。 > aggr add aggr1 2 Addition of 2 disks to the aggregate has completed.aggr…

ONTAP 8.1 シミュレーター初期セットアップ

ONTAP は、NetApp 社のストレージシステムで使用されている OS です。ONTAP 8.1 シミュレーターでは、この OS の運用・管理を体験できます。シミュレーター及びライセンスは、NOW からダウンロード可能です。以下、VMware Workstaion 8.0.1 上にインストール…

NetApp FAS2040 初期設定例

ネットワークシステムとアプリケーションが融合するクラウド時代。ネットワークエンジニアは、ネットワークをベースにサーバーやストレージ、セキュリティにも対応できる「ICT エンジニア」としてのマインドとスキルが不可欠になりました。出典:@IT 自分戦…