NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

EMS による複数ユーザーのメール有効化

EMS(Exchange 管理シェル)の Enable-Mailbox コマンドレットを使用して、既存の複数ユーザーのメールボックスを、一括作成する事が可能です。

次のコマンドを発行し、既存のユーザー情報を確認します。
(尚、RecipientType が user かつ、名前が user から始まるものを抽出します。)

[PS] C:\>Get-User -RecipientTypeDetails user -Filter { Name -like 'user*' }

Name                                                        RecipientType
----                                                        -------------
user001                                                     User
user002                                                     User
user003                                                     User
user004                                                     User
user005                                                     User
user006                                                     User
user007                                                     User
user008                                                     User
user009                                                     User
user010                                                     User

これらのユーザーにメールボックスを作成したい場合は、次のコマンドを実行します。

Get-User -RecipientTypeDetails user -Filter { Name -like 'user*' } | Enable-Mailbox

以下のとおり、メールボックスが作成されます。

[PS] C:\>Get-Mailbox -Filter { Name -like 'user*' }

Name                      Alias                ServerName       ProhibitSendQuota
----                      -----                ----------       -----------------
user001                   user001              mbx01            unlimited
user002                   user002              mbx02            unlimited
user003                   user003              mbx01            unlimited
user004                   user004              mbx02            unlimited
user005                   user005              mbx01            unlimited
user006                   user006              mbx01            unlimited
user007                   user007              mbx02            unlimited
user008                   user008              mbx01            unlimited
user009                   user009              mbx01            unlimited
user010                   user010              mbx02            unlimited

(参考)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb123809.aspx