NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

VMware Mirage の File Portal について

留意事項として、事前にベースラインを適用している必要があります。
また、ベースライン適用時に、Mirage Gateway にログインしているユーザーが、File Portal ユーザーになります。例として、下記 CVD(Name:WIN-K9VEUG0NIUT)の File Portal User は「User01」になります。
f:id:FriendsNow:20150816225805p:plain

File Portal ユーザーは、以下の URL にアクセスし、自分のファイルをダウンロードする事ができます。

https://Mirage Server IP:6443/Exploer

また、管理者は、以下の URL から全ユーザーのファイルをダウンロードする事ができます。

https://Mirage Server IP:6443/AdminExploer

注意点として、アクセス時に「HTTP 500 エラー」が出力される場合があります。
この場合、Mirage Server に「ASP.NET」をインストールします。詳細については、以下を参照ください。
HTTP error 500 or 403 when accessing VMware Horizon Mirage File Portal or Web Manager

C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v2.0.50727\aspnet_regiis.exe -i
File Poral ログイン例

以下の URL でログインします。

https://192.168.1.10:6443/Exploer

File Portal User でログインします。
f:id:FriendsNow:20150816230103p:plain

自分のファイルをダウンロードする事ができます。
f:id:FriendsNow:20150816230111p:plain

管理者 File Poral ログイン例

以下の URL でログインします。

https://192.168.1.10:6443/AdminExploer

管理者ユーザーでログインします。
f:id:FriendsNow:20150816230128p:plain

任意のユーザーのファイルをダウンロードする事ができます。
f:id:FriendsNow:20150816230136p:plain

管理者 File Portal のアクセス制御について

管理者 Portal は、「ローカルセキュリティポリシー」で許可されたユーザーのみアクセス可能です。*1
File Portal をインストールした IIS サーバで、[ローカルセキュリティポリシー]をクリックします。
f:id:FriendsNow:20150816230155p:plain

[ローカルポリシー]の[ユーザー権の指定]から[ローカルでログオンを許可]をクリックします。
f:id:FriendsNow:20150816230203p:plain

アクセスを許可したいユーザーを追加します。
f:id:FriendsNow:20150816230213p:plain

これで、user01 でも管理者 File Portal へアクセス可能となります。
f:id:FriendsNow:20150816230219p:plain

(参考)
Horizon Mirage 4.4 Documentation Center

*1:デフォルトでは、Mirage をインストール後に追加したユーザー「user01」では、アクセスできませんでした。