NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

ダブルブラウザ連携キットについて

ダブルブラウザ連携キットについて

ClickOnce を用いてクライアントにモジュール*1のインストールを行う仕組みを提供します。ClickOnce はユーザ毎にインストール作業が必要となります。

実装方法

ClickOnce では共有ファイルサーバを利用した配布と、Web を用いた配布をサポートしています。本例では、共有ファイルサーバを利用した配布を行います。

共有ディレクトリへのモジュール配置

  • 本例では、ad01.example.com サーバを共有ファイルサーバーとして使用します。
  • 連携キットの本体である「WBrowserLauncher.zip」を展開し、任意の場所へ配置します。

f:id:FriendsNow:20170815012755p:plain

  • 「WBrowserLauncher」フォルダを共有します。

f:id:FriendsNow:20170815012809p:plain

  • なお、URL 自動判別オプションを配布する場合は「contents」フォルダ内へ「kotomine.zip」を展開します。

f:id:FriendsNow:20170815012836p:plain

設定ファイルの編集

  • 「WBrowserLauncher」>「WBConfigTool」フォルダ内の「WBConfigTool.exe」を実行します。

f:id:FriendsNow:20170815012958p:plain

  • 環境に合わせて必要な設定を行います。

f:id:FriendsNow:20170815013019p:plain

  • URL 自動判別オプションを利用する場合は、チェックを ON にします。*2

f:id:FriendsNow:20170815013038p:plain

f:id:FriendsNow:20170815013058p:plain

ユーザインストール操作

  • クライアント PC から以下のパスへアクセスします。
\\ad01.example.com\WBrowserLauncher\WBrowserLauncher.application

f:id:FriendsNow:20170815013117p:plain

  • 自動で Access Pad がインストールされ、公開アプリケーション(本例では chrome)が利用できます。*3

f:id:FriendsNow:20170815013201p:plain

  • URL 自動判別オプションを利用する場合は、ブラウザ拡張をインストールする必要があります。管理権限で実行したコマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。
●IE-Addon
BrowserLauncher.exe -unregisterAddon -registerAddon
●Chrome 拡張
BrowserLauncher.exe -registerChromeExt 

f:id:FriendsNow:20170815013215p:plain

アンインストール

  • スタートメニューにある「WBrowser Launcher のアンインストール」を実行します。

f:id:FriendsNow:20170815013402p:plain

  • 「アンインストールと変更」をクリックします。

f:id:FriendsNow:20170815013417p:plain

  • 「このコンピュータからアプリケーションを削除します。」を選択して「OK」をクリックします。

f:id:FriendsNow:20170815013427p:plain

*1:Access Pad や URL 自動判別オプション等

*2:別途オプションの購 入が必要です。

*3:次回以降は、デスクトップのショートカットで起動できるようになります。