NETWORK ENGINEER BLOG

Tips and Reviews for Engineers

BIG-IP のパスワードリカバリ手順

機器シャットダウン

  1. コンソールを接続します。
  2. 前面 LCD パネル横の「×」ボタンを押下します。
  3. 下矢印ボタンを押下し、[System]で「レ」ボタンを押下します。
  4. 下矢印ボタンを押下し、[Halt]で「レ」ボタンを押下します。
  5. Halt 可否の確認がされる為、[OK]でカーソルが点滅していることを確認し「レ」を押下します。
  6. コンソール画面に「System halted」と表示されたら、BIG-IP 後部電源スイッチを OFF にします。

パスワードの変更

  1. パスワードの変更は、BIG-IP をシングルモードで起動し実施します。起動方法は以下のとおりです。
  2. コンソールを接続します。
  3. BIG-IP 後部電源スイッチを ON にします。
  4. GRUB 画面が表示されたらキーボード上下キー(↑↓)を押下し、起動対象 Slot で「e」を押下します。
  5. [kernel~]にカーソルが合っていることを確認し、再度「e」を押下します。
  6. カーソルの最後の文字から半角スペースを空け、「single」と入力し Enter を押下します。
  7. 「b」を押下します。

以上でパスワード入力することなくシングルモードのプロンプトが表示されます。
プロンプト表示後、下記コマンドにてパスワードの変更を実施します。

<rootパスワード変更>

# passwd

上記入力後、設定する root パスワード入力を2回求めらるので入力し Enter を押下します。

<admin パスワード変更>

# passwd admin

同様に admin パスワードを入力し Enter を押下します。

マルチユーザーモードでの起動とログイン

  1. パスワード変更後のプロンプトにて、下記コマンドを入力しマルチユーザーモードで起動します。
  2. 起動後のログイン画面にて、新しいパスワードで root 権限にてログイン可能なことを確認します。

以上